シーズン終われば配置移動が始める・・・阪神タイガース〔7〕

阪神は21日新しい1軍打撃コーチに中日OBの井上一樹氏が就任することを発表した


井上氏は同日兵庫県西宮市の球団事務所で就任会見を行い抱負を語った


sketch-1571659161113.jpg


sketch-1571659180410.jpg

今の心境を尋ねられると・・・

『阪神タイガースは特別な球団で今回の就任に際しすごく悩むところもありましたがチャレンジといいますか特別な球団だけに【やりがい】もあるのではないかと・・・



中日での現役時代は勝負強い打撃で活躍して

09年に現役を引退した後は10・12・13年に中日で1軍打撃コーチを担当をし後に2軍監督を任された11年にはチームをウエスタン・リーグ優勝に導きファーム日本選手権でも勝利を収めた実績がある


また今シーズンの平野恵一1軍打撃コーチを来季から2軍内野守備走塁コーチに配置転換することを21日発表


井上一樹氏の1軍打撃コーチ就任に伴うものである


戦力外、補強、配置移動とここから来シーズンに向けての阪神タイガースが動きだし始めた❗



この記事へのコメント